家造スタッフによる日常や現場のことなどを書いたブログです。

0120-918-085

〒950-3304 新潟県新潟市北区木崎863-2

blog

つくり手ブログ

Calendar
カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Contributor
投稿者

2017/12/25 木の家を楽しむスタッフの暮らし vol.3 クリスマス

 

今年の我が家のクリスマスは23(土)24(日)でした。

大きなツリーは飾る場所にも、収納にも困ってしまうので、

娘と陶芸教室でツリーをつくってきました。

キャンドルをいれると、穴から光がもれるようにつくりました。

毎年、飾りなどのパーツを増やすのも楽しそうだなぁと思ったりしています。

 

それを玄関に飾りました。

飾り棚があればいいのですが、なんせ狭い玄関ですので・・・

くつ収納棚の、目線の高さの板を取り外して、飾り棚にしています。

そこをクリスマス仕様に。娘のOKもでて、ホッとしました。

 

そして、「うちにサンタさんは来たのか」といえば・・・

 

昨年、保育園のお友達に教えてもらい

『サンタさんのプレゼントは指定できるんだ』と気づいた娘。

クリスマス3日前、お迎えに行くと、

娘「サンタさんがプレゼントくれるんだって!3つまでいいんだよ!」

娘「○○ちゃんがもってたのが欲しい。こんなの!(手で何かを表現)」

私「3つ!?!? いやいや1個だし、欲しい物も何か分かんないし」

と私を驚かせ、そして、プレゼント探しに焦らされました。

 

なので、今年は前々から、

サンタさんに何をお願いするの?と探りをいれていました。

日ごとに欲しいものが変わり

「赤いハートの宝石のついた水色のステッキ」

などと細かい注文をする娘に対し、

「その注文はサンタさんには難しいんじゃないかな・・・」

と言いつつ、プレゼントを用意してきました。

 

が!しかし、突然

「サンタさんはパパなんだよ!」と衝撃発言をする主人。

(なんてこと言うの!!!)

すると、

「うそだね!パパはサンタさんじゃないよ!あーあ、パパうそついた-」と娘。

「そうだそうだ!!パパはうそつきだ!!」と私。

 

なんとか無事に乗り切り、主人をにらみつける私。

そんな調子で、なんやかんやと我が家のクリスマスは過ぎていきました。

 

ツリーの星を飾る↓

お問い合わせ

お問い合わせ

facebook

insta

access

pagetop

Copyrightc 2017 家造(加藤組). All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。