家造スタッフによる日常や現場のことなどを書いたブログです。

0120-918-085

〒950-3304 新潟県新潟市北区木崎863-2

blog

つくり手ブログ

Calendar
カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Contributor
投稿者

2018/04/30 木の家を楽しむスタッフの暮らし vol.20 外物置 

なにやら、庭でトンカンはじまりました。

主人が何かしています。

 

「何してるの?」

「ここに物置をつくる」

カーポートを延長して物置をつくるようです。

 

 

 

 

 

え?突然?

どうやら、物があふれている状況に耐えられなくなったようです。

今使っている物置は、仕事の道具や子供の自転車などで

確かにパンパンです。

 

最初は軽快に動いていましたが、

途中から

「こんなの、思いつきで始めるもんじゃないな・・・」

とぶつぶつ言いながら、作業していました。

 

なんとか2日で完成。

「棚はまた今度だ。」そうです。

 

 

 

 

 

出来上がってみると、今まで見通しが良かっただけに

圧迫感があります。

「なんか向こうが見えなくなったね・・・」

というと、

「やっぱり?窓をつけようと思ったけど、面倒臭くなったんだよ。」

と主人。

スリットにすれば良かったのでは?

壁の上部1/3をなくせば?

それじゃあ、雨が吹き込む・・・などなど

と話した結果、

しょうがない。慣れるだろう、となりました。

 

でも、やっぱり気になるらしく、

「あー窓作ればよかったなぁ・・・

いや、今までが解放的過ぎたんだ・・・

・・ブツブツ・・・」

とひとりで、ああ言ったり、こう言ったりしていました。

 

しかし、後日

気になって仕方なかったようです。

 

小窓がついていました。

筋交いの関係で、

この窓の大きさで限界だったようです。

 

ハメゴロシの小窓なので、

前のように庭が見えるわけでも、便利なわけでもありません。

 

しかし小さくても、

視覚的、感覚的効果は絶大です。

あると無いとでは全然違う、

抜けって大事だなぁと改めて思いました。

 

でも本音をいえば、

大きい窓で庭が見えたほうがいいですけどね・・・。

 

お問い合わせ

お問い合わせ

facebook

insta

access

pagetop

Copyrightc 2017 家造(加藤組). All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。