家造スタッフによる日常や現場のことなどを書いたブログです。

0120-918-085

〒950-3304 新潟県新潟市北区木崎863-2

blog

つくり手ブログ

Calendar
カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Contributor
投稿者

2018/05/04 スタッフの家づくり Vol.43 室内の壁仕上げ その1

室内の壁の仕上げは大きく分けて2つ。

1つは壁紙(クロス)を張る、もう一つは漆喰などの塗り壁(左官仕上げ)です。

それぞれ長所も短所もありますが、個人的には塗り壁が好みです。

当初わが家は全室塗り壁を希望していました。

部屋の空気感や匂い、光りがあったときの陰影など、質感はなんとも言えないくらいいいものです。

当然クロスを張るより塗り壁のほうは工事費も上がります。

大体の目安でいうと、クロスは㎡あたり1,500円前後~、塗り壁は㎡あたり3,500円前後~といったところでしょうか。

予算もその分UPするわけですが、全室塗り壁を希望していたものの、予算の関係で泣く泣く一部分だけに…

じゃあその一部分をどこにしようかというと、やっぱりみんなが集まり、長い時間を過ごすリビングが最適かと。

子ども部屋や寝室、トイレ、洗面脱衣室をクロスに、リビング・ダイニング・キッチンを塗り壁にすることにしました。

 

クロスは2種類を使用することにしました。

普段家造で標準的に使っているものです。

2種類張り分けることで、これから検討されるお客様にも実物を見てもらえていいかなと。

ひとつは、「オガファーザー」、もうひとつは「エッグウォール」、塗り壁は「ハミルトンウォール(漆喰)」です。

 

次回からそれぞれの壁の特徴など綴っていこうと思います。

つづく

 

お問い合わせ

お問い合わせ

facebook

insta

access

pagetop

Copyrightc 2017 家造(加藤組). All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。