家造スタッフによる日常や現場のことなどを書いたブログです。

0120-918-085

〒950-3304 新潟県新潟市北区木崎863-2

blog

つくり手ブログ

Calendar
カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Contributor
投稿者

2018/09/07 スタッフのDIY 敷地の砂利敷き

敷地の境界線から最低でも50cm離して家を建てるのが一般的です。

わが家の場合は85㎝ほど離してありますが、どうしても雑草が生えて草取りが大変。

さらに雨の日は砂が飛び散って、テラス窓が汚れてしまいます。

暇を見つけて砂利敷きに取り組んでいますが、今回はそのテラス窓の周辺をDIY。

 

用意した砂利はこれ。

 

 

モルタル・コンクリート用の砂利です。

化粧砂利ではありません。

お庭を施工してもらった、お庭屋本舗の村木さんから教えていただいた代物。

「砂利なら河渡のコメリにやーせのが売ってますよ!」

どれどれと見に行ってみると、ありました。

一袋198円。

最初はほんとにこれか?と思いました。

それもそのはずで、中身は土まみれで正直綺麗とは言えません。

試しに買ってみるかと最初は5袋買いました。

実際敷いたときは土まみれで、いかにもコンクリート用だなと思いましたが、雨が降った翌日は見事に土も綺麗に洗い流され、いい感じに。

これはいいということで、今回も同じものを5袋購入。

 

初めに防草シートを張り、その上に砂利を敷いていきます。

 

 

僅か30分ほどで作業は終了。

5袋で0.85m×2.7m分敷けることができました。

 

 

最後に水を撒いて土を流して完了。

 

防草シートは除いて、費用1,000円でこれだけ敷ければ満足です。

化粧砂利にこだわらない方にはおすすめ。

個人的にはナチュラルな感じで好きですね!

河渡のコメリにたくさん売ってます。

お問い合わせ

お問い合わせ

facebook

insta

access

pagetop

Copyrightc 2017 家造(加藤組). All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。