家造スタッフによる日常や現場のことなどを書いたブログです。

0120-918-085

〒950-3304 新潟県新潟市北区木崎863-2

blog

つくり手ブログ

Calendar
カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Contributor
投稿者

2018/11/12 木の家を楽しむスタッフの暮らし vol.44 火が恋しい

 

以前のブログにも書きましたが、

我が家のキッチンはIHです。何度も言いますが、掃除が楽!

しかし、直火が欲しい時がやっぱりあります。

 

 

 

どんな火を手に入れようか、

『気に入ったもの』がいいよなぁと考えました。

そこでアウトドア用品もいいかな、と。

しかし、

どこでも売っているガス缶(OB缶というのでしょうか)を使いたい。

アウトドア用品はOA缶対応の物が多いので・・・

で、調べてみると

SOTOのレギュレーターストーブか・・・

 

詳しく調べると

アシストレバーが無いと,点火するたびにバーナーを持ち上げてスイッチを押さないといけない。

(持ち上げる時にチンチンに焼けた五徳に触れてしまって火傷をする恐れがある。)

あと、点火方式が圧電点火なので,点火の時にたまに漏電してビリビリする

とありました。

アシストレバーもあった方がいいし、冷めるまでは動かせないかもなぁ・・・

という不安が頭をよぎり・・。

 

 

 

やっぱり無難にカセットコンロにしようかな。

と電気屋さんへ。

『イワタニのカセットコンロ』

最近のカセットコンロが薄くなっていること

掃除もしやすくなっていることにビックリしました。

 

・・・しかし、待てよ。

主人の物置にちょっと古いけど『イワタニのカセットコンロ』があったような・・・

主人に聞いてみると、「どうぞ、どうぞ。あげる、あげる」と。

結局、買わずに済みました。何はともあれ、

これで土鍋も使えるし、

網も使えるし、

イカもあぶれるし、

海苔もあぶれる・・・あ!これはラジエントヒーターでも出来ます。

(赤く熱を放っている所に海苔をヒラヒラする)

でも、

やっぱり直火にはかなわないかなぁ。

トーストも、ごはんも、ガスと電気では味が全然違う。

しばらくは、

カセットコンロが机の上に出しっぱなしになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟で木の家・自然素材の注文住宅なら家造(いえぞう)にお任せください。

お問い合わせ

お問い合わせ

facebook

insta

access

pagetop

Copyrightc 2017 家造(加藤組). All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。