家造スタッフによる日常や現場のことなどを書いたブログです。

0120-918-085

〒950-3304 新潟県新潟市北区木崎863-2

blog

つくり手ブログ

Calendar
カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Contributor
投稿者

2018/11/26 木の家を楽しむスタッフの暮らし vol.46 階段下事情

 

雨が降る日が多くなりました。

庭ではトンボ達が、雨がやむのを待っていました。

そして、

時季外れにまいた『冬菜』

芽は出ましたが、なかなか大きくなりません。

やっと本葉がちらほら・・・。

冬を越すためには、もっと大きくなって欲しい。

高さ10㎝位がベスト・・・ですが・・・。

 

 

 

さて、

食品庫や土間などがない我が家。

手作りした味噌を階段下の収納スペースに置いておきました。

容器が小さかったのが良くなかったのですが、

発酵した味噌が噴き出てしまったらしく

シミに・・・。

雑巾では歯が立ちません。

そこで以前も紹介した『おしりふき』の登場です。

 

before

after

 

 

完全に、というわけにはいきませんでしたが、

やはりここでも威力を発揮してくれました。

何か敷いた方がいいかもと

通気、湿気対策も兼ねて、『すだれ』を敷いてみました。

 

 

我が家の階段下収納

これを機に、使いやすく整理。

 

思い起こしてみれば

新築当初は、私のパソコン部屋兼収納でした。

プリンターも置いていました。

それから、娘がいじるようになり、私とパソコンが退散。

その後プリンターが壊れてなくなり、

子供の成長と共に2階に行かなくても、

自分で支度が出来るように子供服も収納され、

そして今や、食品庫も兼ねています。

 

結果、奥から

最初の名残で、プリンター用紙~本、ファイル類、文房具

空き瓶、籠など~食品のストック

手前に子供服、私のちょっとした衣類

掃除機やアイロンと続きます。

 

階段下収納を眺めながら、

よくこんなに入ってるなぁなんて感心しますが、

『使い勝手』がいいはずは、ありません。

いざ、

使いやすく整理収納です。

1階の貴重な収納スペースなので

空間を上手に使わなくては。

使わなくなった小さな机を棚代わりに持ち込み

収納量をアップ。

使用頻度が少ない物は場所を移すか処分を検討しようと思います。

 

全てに言えることかもしれませんが、

生活の変化と共に

定期的に

見直していかないといけないなぁと思います。

 

 

『階段下収納』 新築時がこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟で木の家・自然素材の注文住宅なら家造(いえぞう)にお任せください。

 

 

お問い合わせ

お問い合わせ

facebook

insta

access

pagetop

Copyrightc 2017 家造(加藤組). All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。