家造スタッフによる日常や現場のことなどを書いたブログです。

0120-918-085

〒950-3304 新潟県新潟市北区木崎863-2

blog

つくり手ブログ

Calendar
カレンダー

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Contributor
投稿者

2019/03/25 木の家を楽しむスタッフの暮らし vol.60 おにぎり

楽しい会に参加してきました。
タイトルは、はっきりしませんが『おにぎりを食べる会』です。
みんなでおにぎりの具を持ち寄って集まります。

 

何を持っていこう?と考えましたが、
『我が家流、てっかみそ』にしました。
むしろ、これしかレパートリーがない。

 

これはなかなか使えるもので
おにぎりの具、チャーハンの具、みそ汁の具、そのまま酒のつまみ・・・
など作っておくと便利です。
水分量にもよると思いますが、いつも冷蔵庫で使い切る2~3週間くらい(注)は大丈夫です。
(注:我が家は!です)

 

 

 

簡単ですが時間だけは凄くかかります。
材料は
ニンジン、ゴボウ、レンコン(季節によって手に入れづらいときはニンジンだけでも可)
ごま油、みそ
これだけ。分量も全然決まっていません。分量は鍋いっぱい作ります。

 

みじん切りの根菜を油をひかずに鉄鍋で、
ひたすら炒めて水分を飛ばします。2~3時間くらい。
しっかり水分を飛ばし、ごま油を回しかけます。
そこから1時間くらい炒めます。
そしたら味噌を入れ、混ぜながら1時間。
味噌を入れると焦げやすいので気をつけて。
以上です。
(あくまで我が家流です。刻み方や味噌の種類、順番など自己流なので
それは『てっかみそ』じゃないと思っても許してください)

 

 

これを持って出発です。
みんな凄いだろうなぁと想像していましたが
やっぱり!
美味しいものが勢ぞろいしました。

 

 

 

 

 

食べ物を前にテンションアップで開始から楽しくおしゃべりを続け、
みんなでおにぎりを握るのは省き、
もう各自で好きにおにぎりを握って食べることに。

 

欲張りな私は具を全部乗せで
『おにぎらず』
テンション上がります。

 

 

 

どれも凄く美味しくて、レシピも交換しまくりで
おしゃべりも止まることなく最高に楽しい会でした。

『おにぎりの具を持って集まる』

おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟で木の家・自然素材の注文住宅なら家造(いえぞう)にお任せください。

 

お問い合わせ

お問い合わせ

facebook

insta

access

pagetop

Copyrightc 2017 家造(加藤組). All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。