家造スタッフによる日常や現場のことなどを書いたブログです。

0120-918-085

※フリーダイヤルは県内のみ

〒950-3304 新潟県新潟市北区木崎863-2

blog

つくり手ブログ

Calendar
カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Contributor
投稿者

2020/07/07 私は扇風機派

こんにちは加藤です。

 

7月7日。例年は村上大祭。今年はコロナの影響で中止でした。

 

村上大祭は梅雨時期に行われるので、雨の確率が高い祭りです。

 

今朝の天気も雨。6時半頃(写真)は本格的に降っていました。

 

湿度は高く、気温は適温。

 

テーブルの上に家内がいただいたという百合の花があり、強い香りを放っています。

 

窓を大きく開けて、雨の音を聞いていると百合の香りもあり、熱帯の国にいるような感覚になりました。

 

扇風機の風を弱に設定して部屋の空気を回すと、ストレスゼロ、体が一番リラックスできる環境の出来上がり。

 

適温、雨の音、高い湿度、そよ風。蚊がいない。この組み合わせが最高です。

 

人が一番心地よく感じるのが、「夏の木陰でそよ風を感じるとき」と聞いたことがあります。

 

心地よさは人それぞれかもしれませんが、

 

私は昔から窓を開ける生活派。エアコンよりも扇風機派です。

 

風がないと気持ち悪く、息が詰まる感じがします。

 

そのため、「木陰でそよ風」の話は納得しています。

 

以前、南の国に行った際、どこの建物にもシーリングファンが付いていました。

 

シーリングファンとは、天井に付ける大きなプロペラ。

 

南の国に行くまでシーリングファンの魅力を知りませんでしたが、強い風ではなく、部屋の中で空気が動いている感じは私の好みでした。

 

扇風機&窓開け派の方にはオススメです。

 

とりとめのない思いつきのブログ。読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

お問い合わせ

facebook

insta

access

pagetop

Copyrightc 2017 家造(加藤組). All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.